FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

己の中の闘い

3月ももう終わりですね。

今月は暇を見つけてはネームを描いておりました。おかげでpixivには一枚もアップしませんでした。

何のネームかと?それはもちろんあのイベント用のですよっ。


しかし最大の敵が仕事の多大なるストレス。

せっかくの休みにクリエイティブな気持ちがかき消され、何も手に付かないまま終わってしまう事多数。

過酷さばかり増していく環境で、自分の気持ちや身体のサインを押さえ込んで働いてたら、ストレスで心身ともに異常が出てる始末。
職場環境に改善の兆しが見えるならいいものの、更に過酷になっていく事確定してるので、精神的にはもうギリギリである。というか限界なのかもしれない。

勤労日本人な気質は、誇るべき我慢強さもあるが、異常のサインをうやむやにしてしまう精神論でもあると思う。
諸刃の剣だ。
壊れるまでやるのが美学なのか。わからなくなる。
その仕事にそこまでやる価値があるかどうか、なのかな。
だったら無いな(キッパリ)

何度と無く理不尽さを書き殴ってやろうかと思いましたが、インターネットという場でやはりそれは得策ではないので我慢します。



絵の方はペン入れを久しくしてなかったので、リハビリがてら、ネームの中から一コマ使って練習。

何となく描いてたらトーン張るべきところまでカリカリ描いてしまい、じゃあブログ用にと割り切って描いてみました。


レプリカントブログ用


今回はキャミィを描こうと思います。

絵を描ける環境がいつまで続くのか、人生どうなるのかわからない現代。
悔いの無いよう、本当に好きなキャラを描いておこうという結論に至りました。


心身壊れなければイベントに間に合うと思う。
しかし本当にギリギリな状態で、ぼーっ・・・として手に付かない事もあるから何とも言えない。


けど頑張りたい。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
21:04 | 日記 | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑

表紙さえも一味違った

ゲーメスト。

今は亡き、アーケードゲームを専門に扱うゲーム誌。


本当に好きでした。存在自体が好きすぎました。というか愛していた。うむ、間違いなく愛です。

何の予告も無く発行が終わってしまった時は途方に暮れたものでした。


ゲーメストの魅力は圧倒的攻略はもちろん、日本全国のゲーセンのスコアランキング、大会、読者投稿欄、ゲーメスト大賞、コミックゲーメスト、ゲーメストムック、ゲーメストビデオ、本誌で連載する龍虎とかスト2とかの漫画、名物記者、アーケードゲームの価格表、グッズ...

ゲーム好きには堪らない数々の企画を仕掛けてきて、今思うと奇跡的なゲーム誌でした。


ゲーメスト本誌の攻略記事が本当に好きで、好きなゲームはもちろんの事、別に興味のないゲームの記事も読むだけで面白い。
何か落ち着くのです。

中には突っこみ過ぎだろって攻略もあり、スト3の攻略の時には、たった1回のジャンプの昇りから着地までの間に発生している内部的な駆け引きを掘り下げて、それだけでその号の攻略スペース終わったりしてました。
1秒足らずの動作に1か月分のスペースを使い切る姿勢。かっこよすぎます。

そしてビックタイトルは大抵ゲーメストムックという別冊が発売され、本誌では紹介しきれないよりディープな攻略が載るので堪らないわけです。


コミックゲーメストなんてスト2はもちろん、餓狼、KOF、鉄拳、ツインビーなどなどゲームが原作の漫画を連載してましたから、毎月本当に楽しみにしてました。




で、本題は何かというと。

神誌には神表紙がありました。ゲーセンにDOAが登場して間もない頃の号なのですが、


ゲーメスト表紙


表紙が霞さん腹パン絵なんです。



全てにおいて圧倒的っっ!!!
21:58 | 日記 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

2nd imagination

かなーーり久しぶりにギターのお仕事して来ました。

以前長らく音楽人間やってました。しがないインディーなギタリストでしたが。



お世話になっていた方から「あるシーン用にイカれた感じのエレキギターの音がほしい」との注文を頂きまして。

いいですよ~と返事したものの、二日後には録る事になったので慌ててギター引っ張り出して弦換えて、指のエクササイズして。

しかし長くたずさわってた事は忘れないものですね。


当日スタジオにてそのシーンの概要を教えて頂く。
ふむ、どうやら空気を読まない演奏に周りがドン引きしてしまうシーンのようだ。

その場でちょっと考えて、ザクザクゴリゴリギュイ~ンって感じの凶悪リフとアホっぽいライトハンド奏法を弾き散らかしてみました。

うほほ~ってご機嫌でオッケー頂く。いたく気に入ってくれたみたいでよかったです。


「別シーン用に今のテイクを進化させて、更に意味わかんない感じに」との更なる注文が来たので、ギュゴゴゴゴゴゴゴゴゴと音程もあるのかないのかノイズなのかよくわからない潰れたのを弾き散らかす。

またうほほ~ってご機嫌でオッケー頂く。

こんなんでいいんですかっw
まあその方の脳内の映像と合ってるならいいんでしょう。


役者さんが演じれるように、弾いたテイクの手元も撮影して終了。
(役者さんはギターが弾けるわけではないので、わたくしが実際弾いた映像を参考にして弾いてる演技をする)
ライトハンドの所ちゃんとやってくれるかな。



予定してた時間よりだいぶ早く終わったので電車が混まない内に退散。(電車でギターと機材持ってると片身が狭いんです。。。)
その方と地元駅で軽く呑んで帰宅。



肩、首、腕の肉体的な疲労が。。。

筋肉と体力の衰えにびっくりですよ。音楽家は体力仕事でもありますからね。
辞めて普通に仕事のみしてていかに衰えたか痛感。

だがしかし、この疲労は予測済み。絶対首と肩やられると思って有給入れておいたのだ。


とりあえず明日は寝てやるぜ!ぎゅい~ん!
03:40 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ストレス VS コーヒー、ゲーセン、酒

最近のフラストレーション発散の三種の神器。

缶コーヒー100円。ゲーセンも100円。お酒も大体100円。

安上がりだぞ自分。



ゲーセンは帰りにたまにふらっと寄るくらいなんですが、スパ4やったりスト2Xやったり。

勝っても負けてもいいんですよ。

1~2回やって帰るくらいでいいんです。


なぜ未だに格ゲーが好きなのか。

もうプレイを追及してるわけでもないし、何かが得られるわけでもない。


波動券を撃ちたくなる。

飛び込みをサマーで落としたくなる。

スクリューで吸いたくなる。

キャノンスパイクを決めたくなる。

読みを通したくなる。


自分の中の確固たる感覚を再認識するためというか、そこに触れるために100円出しているような。

だから勝っても負けても、不思議な満足感を感じてゲーセンを後にするのです。



休憩や仕事終わりに缶コーヒーを飲むのがよい。晴れた日は外で飲むと尚よし。


今度ゲーセンで人のプレイ見ながらコーヒー飲もう。ゲーセンには大抵自販機があるが、今まで以外と買わなかった。

上手い人のプレイ、ゲーセンの臨場感、コーヒー。

きっと最高の気分になるだろうな。

あー単純だな自分w



仕事で下らない理由やしょーもない理由で生まれるストレス。これは残念ながら避ける事はできない。

なのでいちいちストレス受け止めるのもアホらしい。

ストレスは避けられないなら受け止めないまで。しょーもない事で気分が害されている時間は何とも不毛な時間だ。
やはり意図的に気分転換するのは大切。



なので好きな事があるという事が、より一層大事に思えてくるのでした。ヨガヨガー!
01:48 | | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。